本音と建て前

20160302

 

こんにちは ゆかりです

本日もお読み頂きありがとうございます。

 

 

みなさんは本音と建て前って使い分けてますか?

私はずっと使ってました。
たぶん建て前だけをずっと。

大人だから必要な時もあるけど、
でも私の場合嫌われるのが怖くて
思ってる事を言えなかったり、
全然思ってない事を言ってみたり。


だって、
建て前って鎧みたいなもので、
着ていれば攻撃されないし、
嫌われることもないですからね。


でもね、
気が付いたんです。



本気で話してくれている人に失礼だって。




そりゃそうですよね。
嫌われてもいいからって本気で話してくれる、
そんな人に対して自分が建て前で話してたら
失礼ですよね。

 

今までの人生で本気で何かを
はなしてくれる人っていたのかな?
なんてふと考えてしまいました。


逆に誰かに真剣に向き合って
話をしたことはあったのだろうか?


表面的な優しさなら
たくさん感じてきました。

目に見える優しさ。
それも大事なのかもしれません。


でも、
何の見返りも気にせず、
ただその人の為だけに真剣に
思いを伝える。

そんな人を身近で感じました。


鎧着てる場合じゃないですよね。
ホントに。

だから
本音で話しましょう。
何かを伝えたい時、
本気度は絶対相手に伝わります。

そして
本気で話してくれた方には
本気で返さないといけませんね。

 


本音で話すってちょっと怖いんです。
嫌われたらどうしようって思うから。


でも、
それは仕方ない!
そうなったらなったでその時考えればいいことで、
その前に伝えるべき事はしっかり伝える!

こんな当たり前のことに
やっと最近気が付きました。


自分に自信を持って
言いたい事言っちゃいましょう。


相手のことを本当に想った言葉なら
きっと響くはずです。



最後までお読み頂きありがとうございました。



メルマガやってます!お試し購読してみませんか?

10 Responses to “本音と建て前”

  1. ゆかりさん

    こんばんは。きりんです^ ^
    いつもお世話になっていますm(_ _)m

    私も「建て前」でしゃべること
    よくありますね。
    それが「大人」としての
    礼儀だと考えることもあります。

    でも先日、とあるセミナーで
    講師の方が、「何かを得たいときは
    『与える』を繰り返してください」
    と言いました。

    それは真心を、本心から
    相手に伝えていくということ
    ではないかと思いました。

    自分が本心で伝え続ければ
    相手は応えていくと思います。
    そのつながりこそ、ステキですよね^ ^

    今回のゆかりさんの記事、
    深く共感しました。
    ありがとうございます!

    応援完了しました!
    またおじゃましますね^ ^

    トーストきりん

    • ゆかり より:

      トーストきりんさん

      いつもお世話になっています(^.^)
      そしてご訪問ありがとうございます♪

      そうですね。
      建て前は礼儀でもありますね。

      >自分が本心で伝え続ければ
      >相手は応えていくと思います。
      >そのつながりこそ、ステキですよね^ ^
      本当にそうですね。
      自分の真剣さが伝わって、
      それに答えてもらえたら、そんな嬉しいことはないです(^.^)


      きりんさん
      いつもありがとうございます。
      私もまた伺いますね(^.^)

  2. ココ より:

    ゆかりさん、こんばんは!

    とても良い話ですね。

    私も建前で話すことが多くて頷きながら読みました。

    私も理由は「嫌われたくないから」。
    確かにそれって失礼ですよね。自分のことしか
    考えてないなって思いました。

    いつも楽しい記事をありがとうございます。
    考えさせられるしためになります。

    こんな素晴らしい記事を書けるゆかりさんを尊敬してます。

    • ゆかり より:

      ココさん こんばんは!
      いつもありがとうございます♪

      大人になると建て前で話すことが
      多くなりますよね。
      しっかり考えを言わなければいけない時もあるのに、
      いつの間にか建て前が習慣になってました。

      ホント言うと、
      出来れば人には嫌われたくないですけどね(笑
      でも伝えなければいけないことは、
      そんな事を気にせずしっかり伝えなければ
      いけないと感じています(^.^)

      ココさん
      いつもありがとうございます。
      本当にとても嬉しいです。
      いつか私もココさんの媒体に
      メッセージさせて頂きたいです♪

  3. めいこ より:

    ゆかりさん、こんにちは。
    めいこです。

    建前でお話していると楽な場面って
    あるんですよね。(例えば、会社での会話とか)
    いろんな場面で建前を使っていったほうがいい場合もありますが、アフィリエイトでブログをやっているときは
    建前は捨てて本音で離さないとブログは読んでもらえない
    と思います。だから、私はブログでは本音で話すことを
    心がけていますね。もし、それで嫌われたらほんとに
    仕方ないなって思っています。

    応援して帰りますね。
    またきます。

    • ゆかり より:

      めいこさん 
      ご訪問ありがとうございます。

      >私はブログでは本音で話すことを
      >心がけていますね。もし、それで嫌われたらほんとに
      >仕方ないなって思っています。
      素晴らしい心がけだと思います。
      確かに万人に好かれることは不可能ですもんね。
      それでも読んで下さる方はいるし、
      応援してくれる人はいるので、
      その方達は大切にしたいですね(´∀`*)

      また遊びに行かせて下さい♪
      ありがとうございました!

  4. sugakei より:

    ゆかりさん こんばんは

    PTAや職場など、大人のお付き合いの中では
    建て前で話していますね。
    その方が楽だから。

    でも、本気で何かを伝えるには、
    本音で伝えないといけないんですね。

    とてもいい勉強になりました。
    また参考にさせていただきます。

    • ゆかり より:

      sugakeiさん 初めまして。
      ご訪問ありがとうございます。

      大人なので本音と建て前は使い分けるほうが
      いいですよね。

      ただ本当に使えたい内容は
      本気で伝えないとつたわらないです。
      本気で伝えた結果撃沈することも
      ありますけどね(笑

  5. 林檎まま より:

    こんにちは

    大人になると誰しも
    建て前を使いますね。
    本音で話せる人って羨ましいです。
    ありがとうございました。
    応援ポチしました♪
    また来ますね~!

    • ゆかり より:

      林檎ままさん こんにちは

      誰しも本音と建て前は使いますよね。
      でも、大人になってから本気で伝えたい事って
      減ってくる気がします。
      だからこそしっかり話さなくてはいけない時は
      相手の顔を見てちゃんと伝えたいです。


      応援ありがとうございました♪

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ運営者は私です!

 
はじめまして、ゆかりです♪
主人と4歳の息子がいるどこにでもいる普通の主婦です!
そんな私がネットビジネスを始めた理由、そして始めてからの痛い経験から運命が激変した出会いまで私が辿ってきたすべてをブログで公開します!

主婦でも子育てとネットビジネスを両方楽しみながら、今のライフスタイルを変えずに稼げるようになれるということを私があなたに証明して見せます^^

タグクラウド

このページの先頭へ

pagepeel by webpicasso.de